12/14(土)ドロップシッピング3.0セミナー『2014年目標達成ワークショップ』
12/14(土)ドロップシッピング3.0セミナー『2014年目標達成ワークショップ』


2009年11月12日

もしもクラブ参加レポート(第一部)

2009年10月24日、「もしもクラブ」に参加してきました!

もしもドロップシッピング主催の「もしもクラブ」は、
年に二回開催されるドロップシッピング選手権の表彰式を
兼ねたイベントです。

今回は恵比寿の「イーストギャラリー」で開催され、
下記のプログラムの催しが行われました。


第一部(※第一部は上位招待者限定)

「もしも戦略共有会」
 
第二部

「第6回もしもドロップシッピング選手権表彰式」
「もしも大学学長竹内謙礼特別講演」
「有力ショップオーナー様 懇親会」


今回は、幸運にも第一部のご案内をいただき、
第一部からそうそうたるメンバーの皆さまに混じって
参加することが叶いました。


この記事では、その第一部についてお伝えしようと思います。


プログラムの最初は、代表取締役の実藤さんの講演です。
今年の成果と今後の展開についてお話しいただきました。

詳しくはこの場ではお話できないのですが・・・
とにかく、もしもドロップシッピングは今後も
さらにワクワクが加速することは間違いありません!

「もしもドロップシッピングはみんなで作るサービスです!」

実藤社長のこの言葉に、私は心を打たれました。


次に、もしも大学副学長の佐藤さんの講演です。

セミナーでも大活躍でとっても忙しい佐藤副学長ですが、
今回もデータを用いて具体的にPC、モバイルの動向や
マーケティングトレンドについて講演いただきました。

分かりやすい説明でおなじみの佐藤副学長ですが、
熱意のこもった言葉から今回もたくさんのメッセージを
受け取りました。


その後、二つのグループに分かれて座談会が行われました。

私達のテーブルはなんと!

実藤社長自らが進行役としてチェアマンを務められ、
日頃のドロップシッピング運営についての意見や、
ショップオーナー側からの要望などを情報交換しました。

この第一部に参加していちばん刺激を受けたのは、
出席されているショップーオーナーの皆さんの
ビジネスとしてのプロ意識の高さでした。

本当に素晴らしい機会に恵まれて、感謝の気持ちで一杯です。
皆さま、ありがとうございました。


これからも、もしもドロップシッピングと共に、
自らも成長していきたい!そんな気持ちを強く持ちました。


もしもドロップシッピング
posted by ダイスケ at 17:55| Comment(3) | TrackBack(0) | もしもクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
第一部は、参加できなくて
興味津々で、気になったました。
当日は皆さんのパワーに圧倒されっぱなしで、やはりショップーオーナーの皆さんの取り組む姿勢など、とても刺激になりました。
ありがとうございました!
Posted by やじ at 2009年11月13日 03:26
実藤社長の「もしもドロップシッピングはみんなで作るサービスです!」
この言葉は本当にうれしく、心に響いて、やる気がアップしましたよね。
そうそうたるメンバーにすっかり埋もれて、あっという間にすぎてしまいましたが・・。
本当にいい勉強になりました!
Posted by きょんち at 2009年11月13日 10:11
>やじさん

お返事遅くなってすみません。
こちらこそ当日はお世話になりました。
本当に刺激的な一日でしたよねぇ。
ボクらも負けずにチャレンジし続けましょう!

>きょんちさん

お返事遅くなりました。
あっと言う間の一日でしたよね。

私は、未だにカルチャーショックを引きずってます。。

まずいです。このままだと次の記事も書けないデス・・・


※広告と考えられるコメントの掲載は控えさせていただきます。
Posted by ダイスケ at 2009年11月19日 10:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。