12/14(土)ドロップシッピング3.0セミナー『2014年目標達成ワークショップ』
12/14(土)ドロップシッピング3.0セミナー『2014年目標達成ワークショップ』


2012年05月30日

ブログのアイキャッチにflickrの画像を活用する方法

Tinkerbelle and infinite flickr...
Tinkerbelle and infinite flickr... / Martyn Wright


こんにちは、もしも大学公認講師の奥成大輔(オクナリダイスケ) です。

ドロップシッピングの商品販売ページでも、ファーストビューが大切であるように、
ブログでも重要なのがファーストビューです。

いかにブログで良い記事を書いても、書き出しから文字ばかりでは
なかなか読んでもらえるものではありません。

そこで、内容に興味を持ってもらい、もっと読まれる記事にするために
最近このブログでも採用している、記事のイメージに合ったアイキャッチ画像を
配置する方法を紹介します。
 
このブログで最近記事中に配置している画像は
自分で撮影した写真ではなく、flickrというオンライン写真アルバムサービスに
アップされている画像を利用しています。

しかし、flickrにアップロードされている画像にも、
当然著作権があるので、どの画像を使っても構わないというわけでは
ありません。

flickrの画像でも、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(CCライセンス)
作品の利用が許可されている画像に限って使うこと可能です。
その際にもライセンスによって条件が異なるので注意が必要です。

例えば、画像の著作者のクレジットを表示する必要となる場合があります。

Creative Commons Swag Contest 2007_2
Creative Commons Swag Contest 2007_2 / TilarX


このように書くと、

・毎回、画像を検索してから
・クリエイティブ・コモンズのライセンスを確認し
・ライセンスで利用できないときは何度か検索して
・問題ないかどうかをチェックし
・画像のクレジットを記載する

「こんなに面倒なのか!」とお思いになったかもしれません。


ところが、igosso画像検索というサイトを活用することにより、
クリエイティブ・コモンズのライセンスに関連する作業を一気に
省くことができます。

flickrから無料で商用利用可能なフリー素材を検索するサービスです。
商用利用も可能な画像しか出ないようになっていますので、
広告を掲載したブログにも使えます。
(出典)igosso画像検索


igosso画像検索の使い方はとっても簡単です。

1.検索窓でイメージするキーワードを入力して画像を検索します。
2.表示された画像からイメージに合う画像を見つけます。
3.サイズ変更したい場合は「サイズ変更など」をクリックして調整する
4.生成されたタグをブログ記事に貼る

これだけで、素敵なアイキャッチ画像を
ブログのファーストビューに配置することができます。

igosso画像検索を活用し、魅力的なアイキャッチ画像を配置して
もっともっと読んでもらえるブログ記事を増やして、
ドロップシッピングやアフィリエイトの成果につなげてください。


もしもドロップシッピングのノウハウを基礎から学びたい方に、もしもチャレンジをおすすめしています。
posted by ダイスケ at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/272637291
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。